大阪のリフォーム・希工匠株式会社

の口コミ情報

屋根や外壁のリフォーム工事に大阪からお伺いします

家屋は文字通り人が雨風を凌いで安心して生活するための拠点です。そして雨風を凌げるのは家屋に屋根・壁があるためです。近年、何日も続く激しい雨や激甚化する台風などで、屋根・外壁へのダメージが大きくなっていると言われています。外壁の小さなひび割れや、ちょっとした塗装剥がれを放置していると、そこから腐食が始まり、気が付いたら大規模な改修が必要になることも少なくありません。大阪エリアに根差して営業しているリフォーム会社として、多くのお客様から定期的なメンテナンスをお任せいただいています。

ベランダや屋上などの防水リフォームも大阪で対応いたします

住宅建築には木材や金属が多数使われており、この木材や金属類が雨によって腐食・錆びるのを防ぐために外壁や屋根の塗装が行われています。言うまでもなく、壁材や天井部の木材が腐食すれば雨漏りに繋がり、金属類が錆びれば強度が大幅に弱まり、住宅の倒壊に繋がる恐れも生じます。しかし、外壁や屋根が塗装されているからといって、特別なメンテナンスもなく新築時のままで問題ないかと言えばそうではありません。塗装は、本来木材や金属類が受けるはずだった雨や紫外線などのダメージを代わりに受け止めているだけに過ぎません。

外壁にひび割れが生じる・塗装が剥がれるといった事態になれば、今度は木材や金属類にダメージが及んでしまいます。外壁・屋根の塗り直しが定期的に必要なのはこうした理由からですが、より万全を期すならば防水加工を行うと安心です。ケアの行き届かないベランダ・屋上の防水加工も承ります。

外壁・フェンスなど見た目も重視したリフォームを大阪から

ダメージを受けた部分を修復したり、低下した機能を補ったりするために行うのが改修工事の主な目的です。一方で改修工事には修復以外の効果も期待できます。それは外観を美しく蘇らせる効果です。住宅は一度建築すると30~40年と長持ちし、取り壊すなど、よほどのことが無い限りその場にあり続けます。当然、色味や外観などは新築当時に主流だったデザインとなるため、時が流れるほど時代を感じさせるものとなってしまいます。「少し古びてきた気がする」「周囲の新築住宅に比べて見劣りがする」と感じたら、外壁塗装やフェンスの交換などを依頼してみませんか。

全て取り壊して建て直さなくても、外壁の色味や屋根材を工夫することで、まるで新築のような美しい外観に生まれ変わらせることができます。定期的にメンテナンスを行えば、真新しい外観を楽しみながら大切な持ち家の寿命を延ばせるためおすすめです。

様々な屋根のリフォームも大阪でお任せいただいています

毎日の生活で何気なく目にしている家屋の屋根ですが、屋根材にも様々な種類があります。分かりやすいところで言えば昔からの日本家屋に使用されている瓦が挙げられます。特に粘土瓦はデザイン性が高く高級感もあるため、重厚な雰囲気を好まれる方にはぴったりです。しかし、耐用年数が長く屋根の耐久性が高まる一方で、施工費用が高額になりがちであるといったデメリットもあります。これは他の屋根材にも当てはまることで、例えば近年建築される住宅の屋根材として一般的に使用される化粧スレートにもメリット・デメリットがあります。

新築時から強い紫外線や雨風の影響に晒され続けている屋根は長年に亘ってダメージを蓄積しているため、最もリフォームを必要とする場所です。住宅全体のデザインバランスと費用面、メリット・デメリットを照らし合わせながら最も適した素材を選び、大阪の企業として改修工事を行ってまいります。